カスタム検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就職に向けた対策(通信制高校ならではの)

千葉県松戸市(JR新松戸駅徒歩2分)にある通信制課程・技能連携校の興学社高等学院です。


興学社高等学院での就職に向けた取り組みは大きく分けて下記の3つに分けられています!!!
高校卒業後に就職するというのはハードルが高いという事は皆さんも簡単に想像できるでしょう。
それでも、就職したいという人はいますので当校では学校でできる範囲の協力と指導をさせていただいています。


① 体験型職業ガイダンスの実施

興学社高等学院では、年6回~10回、体験型職業ガイダンスというものを行っています。

体験型職業ガイダンスとは・・・ある仕事のプロの人に来ていただき、仕事の内容ややり方・体験、なるためにはどうしたらよいかということなどを公演してもらいます。また、専門学校の先生に来ていただきパソコンなどの操作、レザーアクセサリーつくりなども行っています。

つまり、体験やお話を聞きながら仕事の内容やなる方法を聞くというものです。
実際の体験を聞くことが出来るので、とても勉強になるのです。
私も知らなかったことなど裏話も聞くことが出来ます。


楽しみながら社会のことを知っていく。実際の人に来てもらって仕事の大変さも話していただく。
それがこの体験型職業ガイダンスの目的です。


※過去、来ていただいた専門学校の業種・仕事内容
・パソコン(名刺作成・ゲーム作成・パワーポイント・ポスター作成・グラフィックなど)
・デザイン学校(レザーアクセサリー作り)
・動物のトリマーさん
・社会福祉士(老人体験、老人ホームの現状など)
・車の専門学校(エンジンをいじってみる)
・ツボ押しの先生
・声優さん(実際に吹きこみ)
・スポーツトレーナー
・警察官(公務員になるには)
・自衛隊
・心理学者
などです。来年度も生徒にアンケートをとっていろいろな方に来ていただきたいと思っています。



②個別指導

就職に向かっている生徒には、個別にカリキュラムを作成し「面接練習」「履歴書や自己PRの書き方レッスン」「小論文や作文指導」「就職に向けての心構え」などを行っています。

特に面接指導と履歴書・自己PRの書き方については念入りに指導して、当日自信を持っていけるようにしています。


個別にカリキュラムを作成しますので、自分にあったペースですすめることが出来ます。
しかし、これから就職しようと考えているものが何でもかんでも先生や親にやってもらうというのはいけません。

自立と自主性を発揮できるように少しづつ生徒自身に考えさせ、行動させるようにしていっています。
23年度はさらに体制を確立して、仕組みつくりをおこなっていきたいとかんがえています。



③インターンシップや職場体験

興学社高等学院の特徴の一つでもあります。インターンシップへの参加です。

インターンシップとは、簡単に言えば職場体験学習です。興味のある企業や会社、お店に期間を決めて実際に仕事させてもらうという仕組みです。
中学校のころ、職場体験学習というのをしませんでしたか?

それと似ているものです。
しかし、インターンシップですからそんなに甘いわけではありません。

インターンシップにいくと決まればしっかりと指導して、働くということの心構えや常識やルールなども教えて行きます。


また、インターンシップの一つのメリットとして、その体験している仕事先でよい評価をもらえばそのまま就職なんてこともありえるのです。
とは言ってもそんなに甘い世界ではありませんので、まずは経験をつめるという事が一番のメリットになってきます。


このインターンシップと平行して、近隣の老人ホームや幼稚園に行ったりもしていく予定です。
学校内での経験もとても大切ですが、社会に出てみてその空気を味わって見るのはもっと大切なことです。
ぜひ、この制度を活用してみてください。


興学社高等学院の生徒全体で見ると、専門学校に進学する生徒が一番多く、その次に大学進学、そしてこの就職を希望している生徒というようになります。

就職はますます難しくなっていくでしょう。
当校も全力を尽くして生徒に貢献できるように努力研鑽していきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。