カスタム検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興麗祭まであと少し

千葉県松戸市の通信制課程・技能連携校 興学社高等学院の担当者Tです



今日を入れて興麗祭(文化祭の作品発表の場です)まであと3日となりました
生徒も午前中はレポート
午後に興麗祭の練習をしています

とても大変な一日なのにそれを2週間も続けている生徒さん達はすごく頑張っています
元気と笑顔は私達教員にパワーを与えてくれます




今日は、興麗祭の作品発表の中の一つ

「役者入門」の生徒達と、その場面紹介をさせていただければと思います



"役者入門"とは、興学社高等学院の授業にあるもので、その授業を履修している生徒が今回興麗祭の作品を作っています



今日なんかは、1時30分から今の20時前まで撮影をしていました
撮影???

と思われた方もいるかもしれませんが、今年の役者入門の授業の発表は
「映像を編集しての作品」となります



新松戸にある公園をお借りして撮影しました
あんなに暑かったのに気が付けば肌寒くなってきました。
最後の方は真っ暗><


そんな中生徒は良く頑張ってくれました



実は、映像なので出演時間が先な生徒、少ない生徒、今日はない生徒など様々です。
でも、それでも撮影に協力してくれたり場を和ませてくれたりしました。


私は、カメラにつきっきりだったので本当に申し訳ないなと思いながらも、非常に助かりました。
この場をお借りして感謝します。

ありがとう!!!




今日は、外の映像(公園や帰り道など)を全部行いました。



さて今から編集ですがうまくできているのでしょうか??
不安でもあり、楽しみでもあります。




でもでも生徒が一生懸命にセリフを覚えて、何度もやり直して…
そんな姿が愛おしかったです。


絶対いい作品にしまようね!!!!



思い出に残る、心にも残る作品をつくれたらなと思います。



あと2日。まだ残っている部分は有りますが、楽しく撮影していきましょう。
また、終わった時には思いっ切り喜べるように完全燃焼しましょう。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。